SEIHOKU HOME 企業理念 会社概要 会社沿革 グループ案内 事業案内 採用案内
ISO Mail
合板事業 地球に優しく強くて安心なJAS製品です。



合板事業
製品の概要
合板とは、木材を剥板した単板を乾燥し繊維方向を直交するように積層接着した木質素材です。
木の持つ優れた特性と最先端の工業技術により汎用性を高め、植林木を主原料とすることで環境に優しい安全な製品をご提供します。また国産材(杉・松)を利用するので我が国の森林の育成と産業の発展に貢献します。

合板のできるまで
こちらで詳しくご紹介しています。

用途
住宅の壁・床・屋根(構造用合板)
ビルや道路陸橋建設などの基礎型枠工事(型枠用合板)
家具・木製品(難燃・防炎・防虫・防水・プリント合板など)

特徴
No.1の品質
業界初のISO9001認証に裏付けされる、品質に対する厳格な視点と日本農林規格(JAS)の最高基準をクリアする技術水準で高品質な製品を保証します。
環境に優しい
業界初のISO14001認証取得を誇りに、植林再生が可能な針葉樹や植林木を積極的に活用し森林の保護に努めています。
豊富な製品数
お客様の用途に合わせ最適な性質を備えた豊富なサイズと積層数の合板を生産いたします。



LVL事業 パーティクルボード事業 住宅事業 CLT事業 物流事業 森林事業 環境事業 エネルギー事業