認証取得

合法木材供給事業者認定制度

合法木材供給事業者認定制度とは

世界では違法に伐採された木材が流通しています。
計画的でない伐採は森林の減少を引き起こすだけでなく自然災害の増加や生態系の破壊など地球環境に悪影響を及ぼします。
また、違法に伐採された木材は安価な取引が行なわれ、生産国の林業や木材産業に携わる人々に大きな打撃を与え
深刻な問題となります。
日本においても世界の違法伐採をなくし、正しい手続きで生産された「合法木材」を利用するために、2016年5月に
「クリーンウッド法」(正式名称「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」)が制定(2017年5月施行)されました。民間事業者に対しても、政府調達で求められている合法的に伐採された木材の利用に努めることが求められることとなり、
合法性の確認を適正に実施する木材業者をはじめとして同様の取組みを行なう建築、家具製造、製紙などの事業者を
「登録木材関連事業者」に登録する仕組みが開始されることとなりました。

合法木材供給事業者認定一覧

セイホク株式会社 第一工場 セイホク株式会社 第三工場 西北プライウッド株式会社 合板工場
認定番号 JPMA 21-106 JPMA 21-107 JPMA 21-108
事業者の名称 セイホク株式会社 石巻工場 セイホク株式会社 石巻第三工場 西北プライウッド株式会社 石巻工場
所在地 宮城県石巻市潮見町2番地1 宮城県石巻市潮見町4番地4 宮城県石巻市西浜町1番地16
認定業種 木材加工 木材加工 木材加工
主たる製品 合板 合板 合板
認定年月 2021年8月1日 2021年8月1日 2021年8月1日